2020.10.22

頑張るアスリート必見!糖質+ビタミンB1で疲労回復!

トレーニングを毎日頑張るアスリートは、十分な休息と一緒にバランスの良い食事で日々のトレーニングの疲労を回復させることが大切です。 アスリートではない方も、季節の変わり目は、身体のだるさや疲れを感じやすいので、休息と一緒に食事からも体調管理をしていきましょう。

今回は、疲労回復に効果的な「勝ち飯®」ポイントとおすすめレシピを管理栄養士の視点からご紹介します!美味しく食事を楽しみながら、疲労回復していきましょう!
選手を支える「勝ち飯®とは?

【目次】
疲労の原因
疲労回復に効果的な食材
疲労回復におすすめ!レシピ10選
補食の活用もおすすめ!

【疲労の原因】 
疲労を感じる原因の1つに、カラダを動かすためのエネルギーが上手く作れていない(エネルギー代謝が上手くできていない)ことが挙げられます。特にアスリートは運動量が多く、たくさんのエネルギーをつくる必要があるため、エネルギー源の糖質と一緒に、エネルギーに変えるのを助けるビタミンB1を摂ることが大切です。どちらかが不足するとエネルギーを作れず、疲労の原因になります。

【疲労回復に効果的な食材】
ビタミンB1.png
疲労回復のためには、エネルギー源の糖質」と一緒に糖質をエネルギーに変えるのを助けるビタミンB1」を多く摂ることを意識しましょう!
「ビタミンB1」は、豚肉や大豆製品に多く含まれ、にら・ニンニク・ねぎなどに含まれる「アリシン」と一緒に摂ると効率よく吸収できます!手軽に摂れるハムやソーセージ、納豆も活用すれば、無理なく摂取できますよ◎

【疲労回復におすすめ!レシピ10選】
鍋.png
疲労回復が期待できる、管理栄養士おすすめの厳選10レシピをご紹介します!特に具材たっぷりの美味しい汁物や鍋は、カラダも心もぽかぽかに。

≪汁物・鍋≫
①旬の鮭を鍋で美味しく!カラダもぽかぽかに。さけのまろやか豆乳鍋
②しいたけ、しめじ、えのき...旬のきのこをたっぷり入れて召し上がれ♪牛きのこ鍋
③いつものみそ汁にきのこを入れて秋を感じる1品に!3種のきのこと豆腐のみそ汁
④白菜とビタミンB1が豊富な豚肉をたっぷり摂れる、見た目も味も大満足の重ね鍋!豚バラと白菜の重ね鍋
⑤アスリートに提供する定番の汁物!旬の野菜×豚肉×卵で美味しくスタミナチャージ!【金のスタミナスープ】
⑥ビタミンB1が豊富なハムと豆腐を使った絶品スープ!【ハムと豆腐の中華スープ】

≪主菜≫
⑦レンジで簡単!キャベツの甘さとピリ辛な味付けでお箸がどんどん進みます!【鮭と豆腐・キャベツのキムチレンジ蒸し】
⑧かぼちゃ(糖質)×豚肉(ビタミンB1)で疲労回復にピッタリ◎豚肉とかぼちゃのピリ辛中華炒め

≪主食≫
⑨だしや具材のうま味が染み込んだごはんは絶品!鶏ときのこのだし炊きご飯
⑩味付けは「CookDo®」で決まり!さつまいもご飯を中華風に!中華風さつまいもの炊き込みご飯

【疲労回復に効果的!補食の摂り方】
IMG_1490.JPG
特に運動量の多いアスリートは、運動中のエネルギー不足によって筋肉が分解してしまうことも疲労の原因に。エネルギーが足りない状態で運動をすると、筋肉を分解してエネルギーを作り出そうとするため、筋肉のダメージが大きくなってしまいます。
そこで、運動前、中、後で補食を活用し、こまめにエネルギー源となる糖質を補給することが大切です。手軽に摂れる「パワーボール®」の活用がおすすめです!
アスリートは積極的に補食を活用しましょう!

タイミングに合わせた補食の摂り方
トップアスリートにも大人気!「パワーボール®」

ご紹介したのは、「ビクトリープロジェクト®」管理栄養士 鈴木晴香。
多くのトップアスリートの食事の献立を考案する、「勝ち飯®」のスペシャリストです。
★管理栄養士.png